top of page

ABOUT ME

Freelance Graphic Designer 

mizuka sugino.jpg
mizuka.jpg

P R O F I L E

 

杉野 瑞彩   Sugino Mizuka

経歴名古屋市生まれ、1995〜96年(株)新家デザイン室勤務、1996〜99年 名古屋造形芸術大学(現:名古屋造形大学)デザイン学科研究室勤務、1999年よりフリーランスのグラフィックデザイナー 。1999年より10年間 専門学校の非常勤講師を務める。2004〜2014年デザイン活動休止期間を経て2015年より再開、現在に至る。中部クリエーターズクラブ会員。

専門分野グラフィックデザイン、アートディレクション、イラストレーション

展覧会(抜粋)The 10th Asia Graphic Design Triennale 2018 (韓国)、2018「芸起耶誕」国際文化と芸術展(台湾)、第33回(社)韓国イラストレーション協会 国際公募展2018、2019第16回 釜山国際デザイン祭、2019 中部クリエーターズクラブ"境界"展&台湾巡回展、"Who's who"展(2019、2020、'22、'23)、中部デザイン団体協議会創立30周年記念展覧会"時代を伝えたポスター1989−2019"、2019 KECD"50周年記念国際招待展"、2020アジアポスターツアー展、2021 台湾Mail Art Exhibition、2021鈴木紙工所50周年事業“PAPER+K”展、期間限定ショップ-ラシックMANEKIBA出品、2022 日台交流ポスター展、2022 カランカ・スイスビエンナーレ、第34回 Love&Peace 2023 、中部クリエーターズクラブ企画展多数出品、他 (近年抜粋)

招待出品2001 Suitcases展(イスラエル美術館・エルサレム)2021International "Poster" Graphic Design Festival『IGDFA+CEIDA(イラン・中国・欧州)』、2022、2023 VIDAK 国際招待展(韓国)、鳳雅桐郷-2023桐郷現代国際水墨デザイン作品展 (中国)

個展1997年個展「伊藤瑞彩ポスター3年の軌跡展」、2001年イスラエル美術館"Suitcases展"招待出品記念展「The Movie Star」、2015年個展「Two days One show−My style "JAPAN"」

受賞1994、1996-セントラル新人イラストレーションコンペティション受賞、 1996-愛知県環境保全ポスターコンクール2席、1996-エイズ予防強化週間ポスターコンクール2席​、デザイン名古屋コンペティション’96審査員賞、2000-愛知広告協会賞優秀作品賞(デザイン賞)、2001-第27回全国育樹祭シンボルマーク最優秀賞、中部国際空港セントレア・ロゴデザイン指名コンペファイナリスト、ヘルシンキ・メキシコ各ポスタービエンナーレ、モスクワゴールデンビー、トゥルナバポスタートリエンナーレ、ワルシャワ・ブルノ各国際グラフィックデザインビエンナーレ 入選、2018-韓国イラストレーション協会 国際公募展2018特別賞、2019-名古屋観光ブランド協会主催名古屋コンベンションビューロー理事長賞(パッケージデザイン担当)、2023- 日本観光振興協会中部支部長賞(パッケージデザイン担当)、鳳雅桐郷-2023桐郷現代国際水墨デザイン作品展 招待コンペ入選 他

公共的な仕事1999-「2005愛知万博」公式プレキャンペーンポスター制作、2001-第27回全国育樹祭シンボルマーク採用、2002-「モノづくりブランドナゴヤ」マークコンペ採用。

作品収蔵ドイツ・ハンブルグ美術工芸博物館にパーマネントコレクション

bottom of page